大阪・なんばから和歌山、高野山、泉北高速鉄道方面、そして関西空港を結ぶ「南海電鉄」。

なんば~関西空港間を結ぶ「特急ラピート号」では、期間限定で特別席を通常席から追加料金なしで利用できるサービスを行っています。

そもそも南海電車の「特急ラピート号」とは?

南海特急「ラピートα号・ラピートβ号(50000系)」は大阪中心部・難波~関西国際空港間を約35分で繋ぐ、空港特急として親しまれています。よりエレガントでリラックスをして移動ができるように作られた列車です。

ラピートはドイツ語で「速い」という意味だそうです。

停車駅と特急料金

特急「ラピート」はα、βの二種類あり、αが最速達型として朝・関西空港方面、夜・難波方面行として運行しております。

関西空港と和歌山方面の分岐点である「泉佐野」駅と大阪メトロや南海高野線への分岐点である「天下茶屋」駅まで約20分間をノンストップで走り、人の流動や駅に停まる煩わしさをなくしたビジネス利用を意識したものとなっています。

一方、βは他時間帯で全て運行しており、「αの停車駅」+「堺」、「岸和田」駅に停車します。

両駅は大阪南部での住宅街などで栄えており、利用客の多い駅となっています。

なんば~関西空港の両端を結ぶだけでなく、途中駅での住んでいる最寄駅から空港または大阪繁華街を繋ぐ連絡特急という需要にも応え、なんば~泉佐野間は特急「サザン」と同停車駅で運行しております。

なお、途中の駅へのアクセス向上のため「空港急行」や「普通」列車と途中駅で連絡し、アクセスだけでない南海電車の利用客に便利で快適な乗車ができるようサポートしています。

料金は、和歌山方面への特急サザンの乗継利用のため泉佐野~関西空港間は100円で乗ることができる他、それ以外の区間では乗車・降車駅問わず一律で上記料金がかかってきます。通常席(レギュラーシート)は520円で特別席(スーパーシート)は730円です。その差は210円となっています。

列車の編成

列車は6両編成で特別席はうち2両を占めております。

座席列は普通席が4列(2列+2列)、特別席が3列(2列+1列)になっており、特別席のほうがより広々と、またゆったりエレガントな雰囲気を感じることができます。

座席は全席指定席になっており、事前予約の他、当日直前でも購入できるため安心して目的地へ向かうことができます。

チケットレスで、身軽でお得に関西空港・大阪難波へ

普通席でも豪華な特急の特別席に追加料金なしで乗車できるというのは一体どういうことでしょうか?ここで、南海電鉄が発表しているお得なキャンペーンをご紹介します。

スマホから、クレカで予約購入!スマートで優雅に

「南海・特急チケットレスサービス※」で会員登録されたお客さま、「定期特別急行券」を購入されるお客さまで、特急ラピートをご利用いただく際に、レギュラーシートの料金で、スーパーシートにご乗車できる大変お得なサービスです。ぜひこの機会にお得で快適な空港アクセスをお楽しみください。


特急ラピートアップグレードサービス|南海電鉄 -http://www.nankai.co.jp/traffic/info/rapit_upgrade.html-

2018年4月1日より南海鉄道倶楽部「特急チケットレスサービス」を利用することでどの座席であっても通常席「520円」の値段で利用ができるというキャンペーンを開始しました。なお、このキャンペーンは終了日を未定としているため2020年12月現在でも利用することができます。

チケットレスサービスはお手持ちのスマートフォンやパソコンから会員登録ののち利用することができ、予約したいときに簡単にすることができる大変便利なものです。支払方法はクレジットカード、特急積立金(券売機等で現金をチャージ)の2種類がありキャッシュレスな現代にとてもスマートな使い方ができるようになっています。

このサービスによって730円のスーパーシートを520円で利用でき、0円アップグレードで210円も節約することができるのです。

また、座席を予約する際、特別席を選ぶだけでなく「1A」など座席もシートマップ上で選択できるため、一人で利用するから一列の席を選ぶといったことや、カップルや夫婦など二人以上の利用でも隣や近くの座席を選ぶことができます。

昨今の感染症を意識してあまり人が集まっていない席を選ぶといったことも可能ですね。

7回乗車で1回無料!併せてお得に使えるチケットレス特典

また、2020年2月22日より南海鉄道倶楽部「特急チケットレスサービス」が新しくなったため様々な特典が進化しました。その中でもチケットレスで特急7回利用すると1回無料となる特典があります。

この特典は特急ラピートだけでなく「特急サザン」「特急こうや」「特急りんかん」「特急泉北ライナー」でも使えるため、普段使いで貯まった特典で空港利用のついでに特急ラピートに乗ろう!といったことにも使えます。こちらと併せて利用すると大変お得に特急を利用できます。

また、以前まではスマホ画面に適したサイト表示でなく少し使いづらい印象があったのですが、これからの「スマホ一台で予約から決済までスマートに!」という各社の対応に追随するため、よりわかりやすく便利になった印象があります。全席指定席というのもあり、「当日列車が空いているかわからない…」「事前にきっぷを買いに駅に行く…」そうした手間が省けるのでお得で便利なサービスになっています。

まとめ

一般的な空港アクセス特急の中では約35分と短い時間で結ぶ特急「ラピート」ですが、その座席の快適性を味わえば、旅や仕事の始まりや終わり、どちらにも心地よさを提供してくれることでしょう。

JRと私鉄が共通の線路を利用するなど、景色も楽しむことができる珍しい列車。わたしも南海電車を利用する際は必ずといっていいほどなってしまうその「安さ」と「快適性」にはどうしても魅了されてしまいますね。

独特なフォルムとその存在感で大阪南部を支えている、南海電車。東京から大阪の移動に新幹線でなく、また伊丹空港でなく大阪「第二の空港」である関西空港を利用して、一風変わったお得で優雅な体験をしてみてはいかがでしょうか。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事