1月14日、N700系2000番代X19編成が廃車回送されました。

量産車7本目の廃車

東京交番検査車両所所属のN700系2000番台X19編成が廃車のため鳥飼基地→新大阪→浜松工場のルートで回送されました。2021年初の廃車です。

N700系量産車としては7本目の廃車です。同車両は2008年6月12日に日本車輌で新造され、2014年7月1日付でZ編成(N700)からX編成(N700a)に改造されました。約12年7ヶ月の活躍でした。

東海道新幹線はN700Sへの置き換えが進んでおり、既にJ11編成まで新造されており、J10編成以外は既に営業運転に就いています。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事