E956系ALFA(アルファ)-X 最高速度400km/h試験・試運転の日程が公開 2019年度から2022年度まで実施

JR東日本の次世代新幹線の試験車両、「E956系ALFA-X」の400km/h試験・試運転に向けての日程が公開されました。

試運転が行われる区間は仙台~新青森間と仙台~八戸間で、2019年5月から2022年3月までの火曜日と土曜日の週2回運転され、年間約70日の運転が予定されています。

試運転は210km/h~360km/hの間での運転が基本で、400km/hの運転はこのうち数回程度行われるとのことです。

E956系ALFA-X 最高速度400km/h試験・試運転の日程

時間帯は午後11時から翌朝午前5時に運転される予定です。

そのうち往復で運転がされる場合は、下り列車は午後11時ごろに仙台駅を出発、上り列車は翌朝5時過ぎに仙台駅に到着する予定です。

2019年5月

5月12日、15日、18日、21日、25日、28日に試運転が行われます。このうち12日、15日はすれ違い試験を行います。

2019年6月

6月1日、4日、8日、11日、13日、15日、27日に運転されます。

1日、11日、15日は仙台駅発(下り列車)が20分ほど早く出発します。

2019年7月

7月2、6日、9日はすれ違い試験が行われます。

16日、20日、23日、27日、30日は仙台駅発(下り列車)が20分ほど早く出発します。

2019年8月

8月24日、27日、31日に運転されます。

このうち8月27日は仙台~新青森間で複数回運転がされます。

8月31日は仙台~八戸間で運転されます。(八戸~新青森間は運転されません)

2019年9月

9月3日、7日、10日、17日、24日、28日

9月17日、24日、28日には仙台~新青森間で複数回運転がされます。

9月3日、7日、10日 仙台~八戸間で運転されます。(八戸~新青森間は運転されません)

2019年10月

10月1日、5日、8日、15日運転され、仙台~新青森間で複数回運転がされます。

今後の日程について

現在のところ2019年5月から10月までの情報が公開されています。当サイトではこれ以降の情報について公開され次第、更新していきます。

また、今後予定が変更される場合がありますのであらかじめご承知おきください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です