JR東日本の新幹線が東京~仙台・長野・新潟の「往復」が1万円台となる半額きっぷともいえる旅行商品を発売しました。

JR東日本の半額きっぷといえば「お先にトクだ値スペシャル」がありますが、購入期間が1カ月前から21日前、座席数がかなり限られているので、かなり使いづらいと予定を決められない人や一般人からは「不評とされているきっぷ」です。

しかし、今回紹介する「半額きっぷ」は旅行商品ですが、なんと「5日前まで予約可能」という旅行ができるきっぷが発売されています。

びゅうトラベルの予約状況を見ると、予約できない日がほとんどないことからあまり知られていない旅行商品なので是非、知っていただければと思います。

【東京~仙台が半額】「仙台牛タン」日帰りで1万円台で発売

旅行プランの中で東京~仙台間が半額の旅行プランを紹介します。東京~仙台間東北新幹線「やまびこ」利用で、伊達の牛たん本舗(仙台駅前本店)の牛タン定食が付いてきます。

通常の東北新幹線「やまびこ」利用の通常料金は片道1万1410円ですから、片道の新幹線分で牛タンを食べて帰ってこれるという何ともお得な旅行商品です。

値段的には東京~宇都宮まで行き、餃子を食べて帰ってくるくらいの感覚に近いと思います。

東京~長野間でも半額きっぷが発売されており、駅の商業施設利用券がついてきて8000円台。片道4000円で長野まで行けてしまうのはお得感がありますね。(片道新幹線7810円、普通列車で行くと4500円)

先ほどのプランは、全て日帰りとなっていますが「新幹線+宿泊プラン」も用意されています。東京~仙台だと往復新幹線・宿泊で1万5000円台で発売されています。

【半額】もうすぐラストランの「現美新幹線」も東京~新潟間もGOTO対象

2020年12月にラストランとなる「現美新幹線」ですが、半額となる旅行商品が発売されています。

設定は2020年10月24日30、31日・11月2、6、7、13、14、20、21、22、27、28日・12月4日、5、11、12、18日出発分となります。(10月19日現在、全ての日程で空きがあります。)

注意点としては行程が行きは東京~新潟、帰りが新潟~越後湯沢~東京となるため、現美新幹線を利用は帰りのみとなります。

なので、現美新幹線の乗車は出発日の1日遅れとなりますので、その点はご注意ください。

料金は往復新幹線利用・宿泊付きで大人1名1万7550円となっていて、自由席で東京~新潟間を移動した場合、通常価格1万230円のため半額以下で新幹線往復となります。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事