観光庁は7月20日、現在運転をしている日本で唯一の寝台特急列車「サンライズ出雲・瀬戸」がGotoトラベルキャンペーンの対象となることが分かりました。ただし、関東圏の停車駅うち始発・終着駅である「東京駅を発着とする場合は対象外」となる方針を発表しました。東京方面から乗車する場合には横浜駅から乗車・下車すると対象となる。しかしながら、寝台特急列車の中でも座席扱いとなる「ノビノビ座席」は対象外となる他、7月17日に出された「東京都に居住する人」は対象外となります。

【朗報】サンライズ出雲・瀬戸がGotoトラベルキャンペーン対象へ!横浜駅から乗車・下車すればOK!

今回対象となる寝台特急は「サンライズ出雲・瀬戸」です。サンライズ出雲は東京~岡山・出雲市、サンライズ瀬戸は東京~岡山・高松・琴平まで運行します。東京~岡山まではサンライズ出雲・瀬戸は連結して走り、岡山駅で切り離し、出雲市・高松方面へそれぞれ分かれます。

今回対象となる設備はあくまで「寝台のみ」。「ノビノビ座席」は座席扱いのため宿泊とはみなされず対象外となります。

また発着駅にも制限があり、東京駅で乗り降りする場合は対象外となる。ただし、東京駅で単に乗り換えのために乗り降りする場合は「東京都を目的地していないこととみなし、対象とする」という旨の記載もあり、矛盾が生じています。例えば新幹線は乗り換えのために東京駅から乗っても宿泊とセットなら支援対象としますが、

「サンライズ出雲・瀬戸を利用する場合はたとえ出発地・目的地が東京都以外でも東京駅で乗り降りする場合は対象外、横浜駅から乗車・下車せよ」

というのは発車前から乗り込むのが一般的な「サンライズ出雲・瀬戸の利用者」にとっては、著しく旅客の便宜を損なうものと思われ筆者としては取り扱いとしては疑念を感じずにはいられません。

今回発表されたのはあくまで「ガイドラインのようなもの」であることに過ぎないため、今後変更がある可能性がありますので、今後の情報に注目していきたいですね。

「サンライズ出雲・瀬戸」の割引対象が、「寝台券のみ」なのか「乗車券も含めなのか」、今回の発表では触れられず

今回発表された資料には割引対象が「寝台券のみ」なのか「乗車券のみ」なのかについては今回触れられませんでした。「サンライズ出雲・瀬戸」には少し安いB寝台と一番高いA寝台の2種類があります。

寝台券のみの割引と考えた時、B寝台(シングル)は2700円割引、A寝台(シングルデラックス)では約5000円割引となります。

寝台券のみの割引になるのかは今回発表された文章を見る限り、寝台券のみの割引となりそうですが一方で、フェリーは運賃と車の運搬費も対象となるので、運賃も対象となる可能性も残っています。

どちらになるかは現時点では分かりませんが、寝台券のみでも割引が受けられるのでこの機会に乗ってみてはいかがでしょうか?

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事