JR北海道は6日間1万2000円で乗り放題となる「HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス」について発表がありました。

今回発表されたのは北海道から出されている「補助金の消化率」についてです。

6日間1万2000円で乗り放題きっぷは10月で発売終了? 1か月あたり37.5%も補助金を消化

今回予算の消化率が発表されたのは2020年7月17日から発売されている「HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス」です。

この切符は6日間北海道新幹線を除いたJR北海道の路線を特急列車も含めて乗り放題となるきっぷです。

通常は自由席利用のみですが、指定席に4回まで乗車することができる切符です。

発売期間は2021年1月25日の終了を予定していますが、早くも2020年10月頃には発売を終了しそうです。理由としてはまだ発売から約2か月しか経っていないのに、予算全体の75%をすでに消化したという発表がありました。

夏休みに多くの利用があったと考えられますが、1か月平均で37.5%も予算を消化しています。

このペースで補助金が消化されると利用ができそうなのは2020年10月中旬あたりまでで、10月下旬には「発売を終了」してしまうのではないでしょうか?

もちろん、この発表で北海道に旅行する人を決める人がいれば、「駆け込み需要」が生まれ、最短で10月のシルバーウイークで発売を終えてしまう可能性も想定されます。

この切符は前日までの購入が必要ということで、前日に「北海道入り」をする必要があり、利用が難しいという意見もありました。しかしながら「おひとり様」での北海道での旅行が増えていることもあり、利用は堅調になっていることが伺えます。

もし、利用を考えているのであれば、遅くとも10月上旬には利用しておくべきなのかもしれません。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事