ハッピー名古屋往復きっぷとは?

飛騨地区・木曽地区・南紀地区の指定駅から名古屋駅まで特急の指定席で往復利用ができます。

さらに食事やお買い物ができる商品券が5,000円分もついてくる大変お得なきっぷです!

利用できる店舗は以下の通りです。

①ジェイアール名古屋タカシマヤ

②タワーズプラザ レストラン街12・13F

③名古屋マリオットアソシアホテル内のレストラン

④タカシマヤ ゲートタワーモール

⑤ゲートタワープラザ レストラン街12・13F

⑥名古屋JRゲートタワーホテル内のレストラン

⑦ゲートウォーク

発売期間・利用期間・有効期間・価格設定区間は?

利用期間や発売期間は、通年です。

ただしGW期間(4/27~5/6)、お盆期間(8/10-8/19)、年末年始期間(12/27~1/6)の繁忙期は除きます。

有効期間:3日間

1人価格(全て往復特急指定席運賃と商品券等含む金額計算です)】

①飛騨古川駅~飛騨金山駅 ⇔ 名古屋市内 12,120円【通常価格(飛騨古川~名古屋の場合):12,280円 → 5,160円お得!実質:7,120円で往復特急指定利用】
②木曽福島駅~南木曽駅 ⇔ 名古屋市内 9,400円【通常価格(木曽福島~名古屋の場合):9,400円 → 5,000円お得!実質:4,400円で往復特急指定利用】
③熊野市駅~紀伊長島駅 ⇔ 名古屋市内 13,800円
通常価格(熊野市~名古屋の場合):13,960円 → 5,160円お得!実質:8,800円で往復特急指定利用】

※こども用の設定はありません。

2人用、3人用、4人用は2022年2月28日をもって発売を終了いたしました

※商品券は、宿泊・宴会、タカシマヤ友の会積立会費、各種商品券、地金類・コイン、葉書(官製)の購入には使用できません。

※きっぷ購入時、きっぷうりばまたは指定席券売機にて、事前に指定席を予約ください。

なお、帰りの列車が未定の場合には、有効期限内にきっぷの出発エリアか名古屋市内のJR東海の駅にて予約ください。

※名鉄等の私鉄、地下鉄、新幹線他、バスの利用はできません。

きっぷの買える駅は?

きっぷの購入可能エリアはかなり狭く、各エリア近辺に住んでる方向けのきっぷという印象が強いものとなっています。フリーきっぷではないため、旅気分で買い物へ出かけたいと考えている方にはおすすめです。

① 飛騨地区:高山本線 → 飛騨金山駅・下呂駅・飛騨萩原駅・高山駅・飛騨古川駅の各駅
② 木曽地区:中央本線 → 南木曽駅・上松駅・木曽福島駅 と 飯田線→ 飯田駅・伊那市駅
③ 南紀地区:紀勢本線 → 紀伊長島駅・尾鷲駅・熊野市駅

他、各駅周辺の旅行会社等でも購入できます。

きっぷの使い方は?

ハッピー名古屋往復きっぷは、「行き券」と「帰り券」の2つが発券されます。特急の指定席往復で1列車あたりに対して片道有効となっています。なお、快速や普通列車を除き複数の特急を乗り継ぎはできません。フリーきっぷではありませんので、途中下車(改札外へ出る)されますと前途無効となります。また商品券は、指定された施設でのみ利用可能です、それ以外の場所では使用できませんのでご注意ください。

乗車可能な列車と乗車不可の列車については下記一覧表を参照ください↓

↓商品券使用可能施設や割引対象となる施設は以下を参照ください

食事・商品券が使える店 (jr-central.co.jp)

産業観光施設 (jr-central.co.jp)

おすすめスポットを紹介!

①トヨタ博物館

トヨタ博物館

ハッピー名古屋往復きっぷを利用しますと、トヨタ博物館の入館料が通常1,200円のところ1,000円で入館できます!魅力は時代ごとに自動車の進化を見れるように展示されているところと、今では会えない貴重な旧車が多数保存されていることです。歴史的価値は非常に高いものばかりです。トヨタ博物館というからにはトヨタ車だけかと思いきや、ベンツやロールスロイス等外車まで数多く展示されています。車好きの方がいたら、ここで1日つぶれてしまうのではないでしょうか。アクセスは乗り換え無しで行ける名鉄バスをおすすめします。名古屋駅の名鉄バスセンターから1時間15分乗車し、トヨタ博物館駅前で降車、徒歩5分です。

②有松・鳴海絞会館

有村・鳴海絞会館

ハッピー名古屋往復きっぷで会館を訪れると、通常入館料300円のところ270円で入館可能です!

桶狭間の戦いで知られる桶狭間村の分村としてできた有松は、開村以来「絞り」の名産地となりました。東海道五十三次の中でも街道一の美観として名高く、浮世絵師等によってイメージされた町並みは今も残り「絞り」の文化と日本の美を現在に伝えています。有松・鳴海絞会館はこの土地独特の「絞り」文化保存・発展のために建築され、歴史的にも価値ある資料が数多く展示されています。名古屋を訪れた際には一度、時代の軌跡へ触れに行ってみてはいかがでしょうか。アクセスは、名古屋駅から名鉄有松駅下車、徒歩4分です。

まとめ

ここまでの内容をまとめます。

飛騨地区・木曽地区・南紀地区の指定駅から名古屋駅までの特急指定席往復利用可能!

食事やお買い物ができる商品券が5,000円分ついてきてお得!

③有効期間は3日間、通年利用可能だが繁忙期は使用不可!

④きっぷ購入可能エリアがかなり狭いので購入時・利用時は注意が必要

⑤きっぷの指定観光施設では割引適用が受けられる!

名古屋へ遊びに行く際はぜひ一度使ってみてくださいね、きっとあなたのお財布もハッピーになります。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事