2021年7月3日の東海地方・関東地方を中心とした大雨の影響で、馬立~上総牛久間で路盤(線路を支える土砂が崩壊)が流出したため、7月4日はバスによる振り替え輸送を実施します。

小湊鉄道 大雨による影響まとめ

・大雨の影響で馬立~上総牛久間間で路盤流出が発生。(一種の土砂災害ともいえる)

・馬立~上総牛久の区間では区間運休のため、7月4日にバス代替輸送を実施。ただし、列車との接続を取らない可能性もあるということ。

・7月4日運転のトロッコ列車は全便全区間で運休。

・一部の列車を運休となる見込み。詳しい時刻表はまだ発表されていないということ。

・7月3日に構内撮影会が予定されていたが、構内の一部が水没。危険と判断し中止に。

7月5日からの臨時ダイヤが発表 上総牛久~光風台・里見~養老渓谷~上総中野は当面の間運休へ

小湊鉄道から2021年7月5日からのダイヤが発表されました。光風台~上総牛久・里見~養老渓谷~上総中野は当面の間運休することが発表されています。

下り小湊鉄道臨時ダイヤ
上り小湊鉄道臨時ダイヤ
鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事