ANAは国際線機材を使用した「翼のレストランHANEDA~地上でファースト・ビジネスクラス体験~」を3月31日㈬に実施すると発表しました。使用機材はB777-300ERを使用するということです。

「翼のレストランHANEDA~地上でファースト・ビジネスクラス体験~」の概要

今回ファーストクラス・ビジネスクラスの体験は羽田空港で実施されます。あくまで駐機している機内でファーストクラス・ビジネスクラスの体験をするという形になります。

今回体験が実施されるのは長距離国際線機材が新型コロナウイルスのために使用されていないため、これを活用して実施されます。

体験時間は約3時間で、申し込みは先着順です。ただし、機内免税品の販売がない他、映画やオーディオ機内エンターテイメント、機内Wi-Fiサービスは利用することができません。

また、座席番号は当日の案内となり、座席番号の希望も受けられないということです。

また今回のレストランに参加するとANASKYコインが777コイン付与されます。

ファーストクラスメニュー

メニューはファーストクラスの和食・洋食(お肉料理)・洋食(お魚料理)の3種類から事前に選択する形となっています。

ビジネスクラス・メニュー

料理はビジネスクラスは和食・洋食(お肉料理)、洋食(お魚料理)の3種類から事前に選ぶ形となります。

日程・予約開始日・値段

日程は2021年3月31日㈬で、昼の部、夜の部に分けられます。体験時間は約3時間となっています。

昼の部は羽田空港9時30分~11時00分までに集合し、サービス体験は11時30分~14時30分まで受けられます。15時00分に羽田空港解散となります。

夜の部は16時00分~17時30分までに集合し、サービス体験を18時00分~21時00分まで受けられます。21時頃に羽田空港解散になります。

3月8日㈪11時から予約開始されています。3月19日㈮15時59分まで受付しています。(満席になり次第、締め切りです。)

値段はファーストクラス利用5万9800円、ビジネスクラス利用2万9800円です。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事