京都市営地下鉄は地下鉄・市バスを値上げすることを早ければ2024年から実施する提案が出されました。

値上げで初乗りは250円 値上げに市民からは悲鳴の声 一体なぜ!

京都市営地下鉄車両

京都市はすでに地下鉄・市バスの再建を検討しており、再建策の一つとして「10%の値上げを実施」します。

京都市の負債は1兆3000億円もの負債を抱えており、財政難が続いています。

さらに追い打ちをかけたのが新型コロナウイルスで、これにより乗客が減少し、赤字幅が拡大しました。

地下鉄・市バスの値上げ幅は?

地下鉄は30円値上げとなり、現在の初乗り220円から250円に値上げとなります。このため、JRや私鉄他社を差し置いてぶっちぎりの「超高額鉄道」となりそうです。

市バスも20円値上げとなります。

門川市長は「値上げについて市民の理解を頂きたい」としていますが、市役所の通路に巨額のお金を投じたりしているため、市民からは反発の声が予想されそうです。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事