12月4日、倉賀野貨物ターミナルで貨車が脱線しました。

倉賀野で貨車が脱線

4日20時頃に倉賀野貨物ターミナルで貨車が脱線しました。当該はコキ107-164です。日をまたいでも作業は続いており載線や設備の復旧作業が行われています。この脱線による営業列車への影響はありませんが踏切を塞いでしまっています。

ネット上では「倉賀野でコキ脱線したのか」「コキってよく脱線するよね」との声が上がっています。当該には鉄道コンテナ輸送50周年記念のコンテナも積載されていました。

これは19Dという種類のコンテナで、2009年にコンテナ輸送50周年を記念して50個製作されたものです。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事