1月12日、千歳線などは大雪の影響により運転を見合わせています。停電も発生しており、再開の目処は立っていません。

大雪でJR北海道が壊滅

Originally tweeted by オオミヤビ@狂う新時代 (@Thaigar33ZRpome) on 2022年1月12日. 8時頃長都駅の様子

Originally tweeted by こと (@aaacmaaaab) on 2022年1月12日.

千歳線は低気圧による大雪による架線異常で停電が発生しています。全区間上下線で運転を見合わせています。運転再会見込みはどんどん先送りされている状態で、午前中見込みだったのが17時頃までに延長されています。

函館本線は20分前後の遅れで運行、学園都市線は30分〜1時間の遅れで運行しており、運休が発生しており、臨時列車も運行されています。石勝線は終日運転を見合わせます。

・千歳線 札幌~新千歳空港・苫小牧間 :始発から17時頃まで
・函館線 小樽~倶知安間 :始発から12時30分頃まで
     倶知安~長万部間:始発から16時50分頃まで
・室蘭線 東室蘭~室蘭間:始発から11時10分頃まで
     苫小牧~岩見沢間:始発から16時30分頃まで
・石勝線 南千歳~新夕張間:始発から終日(普通列車)
・根室線 滝川~富良野間 :始発から15時30分頃まで
     富良野~新得間 :始発から終日(代行バス含む)
     新得~釧路間  :始発から16時頃まで
・花咲線 釧路~根室間(上り・釧路方面):始発から18時50分頃まで
           (下り・根室方面):始発から22時頃まで
・釧網線 釧路~網走間:始発から18時50分頃まで
・宗谷線 名寄~稚内間:始発から終日
・石北線 上川~網走間:始発から12時30分頃まで

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事