セブンイレブンJR大阪駅 桜橋口内店
https://twitter.com/1515museum/status/763731594892840961/

2022年1月15日㈯をもってJR大阪駅桜橋口にあるセブンイレブンが閉店することが発表されました。利用客からは悲しみの声が上がっています。

JR大阪駅桜橋口内店閉店の案内 一体なぜ閉店?!

https://twitter.com/yuutyan0829/status/1479008985026265092

閉店は2022年1月15日㈯23時となることが発表されています。そのため、一部取り扱い商品が品切れになるということです。

今回の閉店の理由については明かされていませんが、新型コロナウイルスによる売り上げ減少が理由としてあるのではないでしょうか?

もう一つ考えられる理由としては現在大阪駅ではうめきた地下ホーム工事が行われており、工事による閉店の可能性もあります。

これには利用客からも悲しみ 不便になるという声

JR大阪駅の駅ナカコンビニということもあり、利用客からは悲しみ・不便になるという声が聞かれています。

「北陸線特急や山陰線特急に乗る時に、ここでビールを買っていた」

「ニーズがあるのにどうして?セブンイレブンのロイヤリティでかなり持っていかれているのが閉店理由なのか」

という声も聞かれています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事