9月14日、阪神タイガースのアレにより、JR神戸線では事故が相次いでいます。

阪神のアレが関係?

阪神タイガースの優勝、通称「アレ」による影響は、JR神戸線沿線において深刻な形で現れています。20時40分頃、甲子園口駅では突如としてホームからの人転落事故が2度にわたって発生。これは単なる偶発的な事故ではなく、「アレ」に起因する何らかの動きがあったのではないかと利用者の間で囁かれています。

更に、深夜の尼崎駅での人身事故も注目されています。当該は貨物列車EF210-334で、この数字は単なる偶然なのか、背後に何らかの大きな要因があると推測されます。単なるネタかと思いきや、本当に当該は334号機でした。

この事故の影響で上りサンライズが2時間以上もの遅延し、多くの乗客が計画を大きく狂わされるなどの影響が出ています。

1 1 投票
Article Rating
申し込む
注目する
guest
1 Comment
最も古い
最新 高評価
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
fdr4
fdr4
4 月 前に

33-4ですね。2005年の日本シリーズでロッテに合計点数33-4で負けたことから阪神ファンはこの数字をかなり忌み嫌ってます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事