2021年5月24日12時30分まで行われていた寝台特急エルム・快速海峡ヘッドマークのオークション結果が出ました。

結果は?2日間で60万円も高騰

当初40万円から始まった寝台特急エルムのヘッドマークですが、最終的な落札価格は100万6000円で落札となり、約60万円も高騰したということになります。入札件数は252件ありました。支払方法自体がクレジットカードということで、与信枠を100万円以上ないと購入できないため、購入者はかなり限られていたのではないでしょうか?

同時期に出品されていた快速海峡のヘッドマークは138件の入札ありましたが、68万6000円で終了し、最低価格40万円から入札が始まり、約28万円しか価格が上昇しませんでした。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事