2021年6月5日、10時25分頃東武野田線で電車と乗用車が衝突する事故がありました。事故発生現場は東武野田線(東武アーバンパークライン)豊春駅付近の踏切で発生しました。

事故現場の様子

こちらが事故現場の様子です。青色の乗用車が変形しているのが良く分かります。この事故で少なくとも2人がけがをしたと言うことです。また、乗用車には3人乗っていたということです。

この影響で、東武野田線は10時25分頃から大宮~柏の間で運転を見合わせ、13時15分頃運転を再開し、列車に遅れと運休が発生しています。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事