8月5日、鉄道ファンの撮影を自転車に乗った外国人が妨害し、騒ぎになりました。

路面電車と自転車が並走

Originally tweeted by あざゃ (@fmk_msfea) on 2021年8月5日.

江ノ電300形305Fの試運転がありました。踏切には撮影のため多くの鉄道ファンが通過を待機していましたが、突然自転車に乗った男性が列車と並走し、撮影者らに片手を挙げて撮影を妨害しました。

鉄道ファンがブチ切れ「どけボケ」「おい何やってるの!」「おい!おい!」と一斉に男性へ詰め寄りました。中には「金だろ」と金銭を要求する鉄道ファンも居ました。深夜にも関わらず罵声が響き渡り、歩行者天国のように道路を塞いでしまっています。

Originally tweeted by 水無みな (@TRi_Ts__1107) on 2021年8月5日.

片手運転で列車に接近しての並走は大変危険ですが、自転車の男性の目的などはわかっていません。男性は外国人で鉄道ファンとは無関係と思われます。

妨害行為にあっても普段はツイッターに晒して終わりですが、珍しく謎の団結力を発揮して直接抗議している珍しい鉄道ファンの姿がみられました。

道路を占有して撮らせてもらっている立場なのに暴言を吐く鉄道ファン、わざわざ危険を冒してまで妨害行為をした自転車はどっちもどっちですね。片手運転は道路交通法70条の安全運転義務違反、道路のど真ん中で撮影する鉄道ファンは道路交通法76条の禁止行為違反になる可能性があります。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票よろしくお願いいたします。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事