3月11日、日光線でラストランを巡り鉄道ファンによる危険な妨害行為がありました。

顕正会のビラで撮影妨害

鉄道ファンの男が、走行中の車内から身を乗り出しました。事件があったのは日光線の今市〜日光間で、205系Y3編成いろはでした。

3月11日に宇都宮線・日光線で205系が引退するということで多くの鉄道ファンが撮影をしていました。車内にいた鉄道ファンが顕正会のビラで同業者の撮影を妨害しました。

鉄道ファンは一般人や鉄道会社だけではなく同業者同士でも迷惑行為やトラブルを起こします。そのため、ラストラン日を公開しないケースが増えています。今回はE131系に置き換わることがわかっていました。

最後になって押し寄せる鉄道ファンも悪いですが、車内から身を乗り出すのは非常に危険な行為です。

0 0
Article Rating
申し込む
注目する
guest
1 Comment
最も古い
最新 高評価
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
田村修一
田村修一
7 月 前に

前川原に続いてやばいやつが…

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事