東京メトロ銀座線は渋谷付近での大雨の影響で、渋谷~表参道間の線路冠水の可能性があり、このため、現在設備の安全確認を行っています。

そのため、東京メトロ銀座線は渋谷駅~溜池山王間で運転見合わせとなっており、溜池山王~浅草で折り返し運転を行っています。

追記:15時10分頃に運転を再開し遅れが発生しています。

渋谷駅付近で一時的に大雨・スコールが影響か

こちらは渋谷駅14時45分頃の雨の様子です。渋谷付近で一時的に激しい雨が降っていることが分かります。このため、銀座線渋谷~表参道間で冠水の恐れが発生したということではないでしょうか?

これから雨は徐々に止んでいくと思われるため、運転再開が行われる可能性があります。

送電がストップ 銀座線車内は真っ暗に

https://twitter.com/Kaaaai_a/status/1411927114417283074より

こちらは銀座線ストップの様子です。安全確認のため、電気を一旦止めなければならず、車内が真っ暗になっている様子が分かります。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事