JR西日本はダイヤ改正を発表し、2022年3月11日をもって快速サンライナーを廃止すると発表しました。これにより2022年3月11日で快速サンライナーは引退することになりました。

快速サンライナーのラストランはいつ?

【117系一部廃車か】快速サンライナー廃止・ラストランへ 2022年3月ダイヤ改正

快速サンライナーは山陽本線の岡山~福山間を結ぶ快速列車で多くは平日のみ運転し、土休日は運休するという体系を取っていました。

快速サンライナーのラストランは2022年3月11日に実施されます。

ラストランとなる列車は福山発20時24分発、岡山21時12分着の快速サンライナーとなり、下りは岡山19時09分発、福山19時59分着の列車です。

JR西日本は快速サンライナーの廃止理由について明確な理由を発表していませんが、新型コロナウイルス感染拡大による利用客減少と、使用している117系車両の老朽化と見られています。

そのため、今後ダイヤ改正後に117系車両の一部廃車が予想されます。227系追加投入の発表もされており、いよいよ「国鉄岡山」終焉の時が数年後に迫っています。117系の姿を今のうちに記録しておきたいですね。また、今回のダイヤ改正で227系が新山口駅に乗り入れる発表もされています。227系と車体が同じDEC700-1についても注目していきたいですね。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事