JR東日本は2021年7月3日に、田端運転所を公開すると発表しました。田端運転所は主に電気機関車の車両基地として使用されている場所です。

開催概要

場所はJR東日本田端運転所で、JR京浜東北線・山手線の田端駅~徒歩10分の場所にあります。

田端運転所が公開されるのは2019年6月8日以来2年ぶりとなります。

内容は電気機関車の撮影会が40分、解説付きの車庫見学が行われます。

参加方法は完全予約制で2回(9時~、11時~。それぞれ2時間ずつ)に分けて実施。参加費用は一人6000円となります。予約はTABICAで2021年6月27日(日)~15時からです。また、先着順となり、満席の時点で締め切りです。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事