12月17日、JR東日本高崎支社は冬の臨時列車を追加することを発表しました。

2月中の在来線特急を増発

JR東日本高崎支社は既に冬の臨時列車について発表していましたが、おり多くの乗客に安心して利用してもらうために2月の利用客が多く見込まれる日に在来線の臨時列車を追加することを発表しました。

運転期間は2021年2月1日から28日の28日間で在来線特急38本を増発します。

また水戸支社も同じく最近の利用状況を鑑み、2月の金曜日に在来線特急を増発します。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事