12月17日、JR九州は「みんなの九州きっぷ」を2021年1月から3月も発売すると発表しました。

来年も「みんなの九州きっぷ」発売続行

2020年7月から発売されている大人気のフリーきっぷ「みんなの九州きっぷ」ですが、2021年1月から3月も発売されることになりました。

内容や効力は今までと同じですが、若干値上がりし、全九州版は大人が10000円から12000円、北九州版大人が5000円から6000円になりました。子供料金に変更はありません。

新型コロナウイルスの影響でGOTO中止や臨時列車の運休がされている中で発売続行というのは嬉しいですね。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事