JR東海は東海道新幹線全線乗り放題きっぷともいえる「東海道新幹線乗り放題&お好きなホテルと組み合わせてMYワーケーション」を発売すると発表しました。

東海道新幹線のぞみを含め全線乗り放題になるのは、日本人・個人向け東海道新幹線開業以来史上初の試みとなります。

東海道新幹線乗り放題きっぷの概要

今回東海道新幹線乗り放題きっぷともいえる旅行商品がJR東海から発売となります。発売開始は2021年4月27日㈫からとなっていて、JR東海ツアーズから発売されます。

きっぷと宿泊施設がセットとなっているプランとなっており、東海道新幹線全線乗り放題に加えて宿泊施設についても泊まり放題というかつてない魅力ある旅行商品といえるでしょう。

設定期間・申し込み期間

2021年5月6日㈭~2021年7月20日㈫帰着までとなっています。①6泊7日プラン②13泊14日プラン③20泊21日プランの3種類が発売されます。

申し込み期間は出発7日前までとなります。

値段・料金

値段は日程と宿泊施設と人数ごとに設定が異なります。料金は都ホテルグループが最も安く、プリンスホテルズが一番高い値段設定になっています。

6泊7日プラン(1名)

最も安いもので普通車指定席では9万円から、グリーン車プランは10万5000円からとなっています。

13泊14日プラン(1名)

20泊21日(1名)

6泊7日(2名)

13泊14日(2名)

20泊21日(2名)

対象宿泊施設一覧

JR東海ホテルズ

JR東海系のホテルはアソシアホテルとなっており、名古屋駅直結の名古屋JRゲートタワーホテルも対象となっています。

東急ホテルズ

東急ホテルグループでは一部2名のみ対象のホテルがあるため、注意が必要です。

ただし、伊豆方面は駅から遠い宿泊施設があるため、注意が必要ですが、送迎サービスも行っているということです。

プリンスホテルズ&リゾーツ

都ホテル&リゾーツ

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事