7月4日、中央線では西武新101系の甲種輸送とキヤE195系の試運転が行われていました。1日に2本もネタが走ると好評だったのですが、国立駅である出来事がありました。

甲種と試運転が国立で並ぶ

国立駅でキヤ195系が2番線に退避し、西部甲種が1番線を通過しました。一瞬の出来事でしたが、2つのネタが並んだことにより騒ぎになりました。

元々中央線をネタ列車が通る場合、国立は荒れやすい傾向にあります。

https://japan-railway.com/entry/2020/07/04/151937
https://japan-railway.com/entry/2020/07/04/173759

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事