2020年3月11日、東海道新幹線の700系C53編成が廃車回送されました。3月8日にラストランが行われる予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で中止となり3月1日の団体専用列車で運行を終了していました。

荒れることなく平和に終わった

700系C53編成はJR東海の新幹線車庫である大井車両基地から、浜松工場まで定刻通り廃車回送されました。3月8日のラストランが中止となりましたが、今回の廃車回送は荒れることがなかったので平和に最後を迎えることができました。明日はC54編成が廃車回送です、以下にスジを掲載しています。

700系C54編成廃車回送スジ 3月12日施行

3930A
東一両600
東京611(14)
3901A
東京623(14)
新横浜641-2
小田原657
三島712-7(D1)
静岡734
浜松756(U2)

関連記事

https://japan-railway.com/entry/2020/03/08/133708
https://japan-railway.com/entry/2020/03/08/093056
https://japan-railway.com/entry/2020/02/08/111747
鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事