JR四国は7月1日から「四国満喫きっぷスペシャル」を発売すると発表しました。利用期間は7月1日から9月29日までの土日祝いずれか1日を含む3日間、JR四国内の特急列車と普通列車の普通車自由席・土佐くろしお鉄道、阿佐海岸鉄道とJR四国の一部路線が乗り放題となります。

また、追加料金を支払えばコンパクトカーを24時間利用できるレンタカーオプションも設定されました・

【3日間特急乗り放題】JR四国「四国満喫きっぷスペシャル」の値段・発売期間・利用期間・発売箇所まとめ

利用できるのは特急列車と普通列車の普通車自由席のみとなり、グリーン車や指定席乗り放題の設定はありません。指定席・グリーン車利用の場合は運賃分のみ有効となり、別途特急券と指定券等が必要です。

発売箇所はJR四国のみどりの窓口またはJR四国ツアーのweb販売があります。

発売期間は2020年7月1日~2020年9月27日までの期間、ただしweb販売は出発日の6日前までの発売となります。

利用期間は2020年7月1日~2020年9月29日までの期間です。

値段はみどりの窓口では8000円、web販売は8500円となります。

レンタカーオプションは+2000円の10500円、子供は3000円ですが大人と同一行程の場合のみの発売で、単独の発売は行いません。

その他、従来から「南風」などで運行されてきた四国2000系に代わり、乗り心地や車内サービスが改善された四国2700系が増発されます。増発されるのは「南風」「しまんと」「あしずり」「うずしお」が2700系での運行本数が2倍から3倍の本数に増発されます。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事