近鉄はアーバンライナー・伊勢志摩ライナーにフリーWi-Fi・コンセントの設備を設置が2021年11月より開始されています。(伊勢志摩ライナーには既にコンセントが設置されています。)

フリーWi-Fi・コンセント設置対象車両

近鉄特急Wi-Fi・コンセント設置へ アーバンライナー

対象車両はアーバンライナーNext(近鉄21020系)・Plus(近鉄21000系)、伊勢志摩ライナー(近鉄23000系)車両です。

画像はイメージ

2021年11月現在設置されているのは一部編成で、今のところUL02編成から設置が開始され、中間運転台がついていて2両編成で運転可能なUB03編成(1号車・2号車・デラックスシート)のみ設置がされています。つまり、同じアーバンライナーでも前後の車両でWi-Fi設置がある・なしが存在している場合があるということになります。

導入開始は2021年11月から順次設置、2022年度中に設置が完了するものと思われます。

伊勢志摩ライナーにはWi-Fiが設置

伊勢志摩ライナーもフリーWi-Fi設置の対象となり、2021年11月から順次設置工事が行われ、2022年度中に設置完了するものと思われます。(伊勢志摩ライナーには元々コンセントが設置されているため)

まとめ

ここまでの内容をまとめると

  • 近鉄はアーバンライナー・伊勢志摩ライナー車両にコンセント・フリーWi-Fi設置へ
  • 2021年11月から順次設置、2022年度中には全編成に設置完了か?
  • アーバンライナーは1号車・2号車のみ設置の場合があるので注意。
  • 伊勢志摩ライナーはフリーWi-Fiのみ設置へ(コンセントは既についているため)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事