2019年11月30日、相鉄・JR直通線が開業しました。それに伴い、埼京線の武蔵小杉~西大井間、相鉄・JR直通線で埼京線に使用されるE233系7000番台と相鉄12000系の120km/h運転を開始しました。

120km/h運転で所要時間が短縮され、都心へのアクセスが便利になりました、

埼京線E233系の120km/h運転の様子

ただ、結構車内が揺れるとの声も聞かれるので乗り物酔いしやすい人は注意が必要です。(動画内だと奥のつり革がかなり揺れているのが分かります)

関連記事

https://japan-railway.com/entry/2019/11/30/141443
https://japan-railway.com/entry/2019/11/30/093820
https://japan-railway.com/entry/2019/11/29/204124

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事