JR北海道札沼線の北海道医療大学・新十津川間の最終運行日が4/27から明日の4/17に急遽変更されました。

非常事態宣言全国拡大の影響

JR北海道の路線である札沼線の北海道医療大学・新十津川間は4/27にラストランを迎える予定でした。しかし本日4/16に政府が非常事態宣言を全国に拡大すると発表したことから、やむを得ず4/17の10時新十津川発の列車を最終運行とし、以降の列車を運休とします。

非常事態宣言によりラストランを早めるというのは、都市部を含む遠方から撮影に来る鉄オタ対策も含まれると思われます。前々から札沼線に対しての鉄オタの行動は問題になっていたので仕方がないですね。

関連記事

https://japan-railway.com/entry/2020/04/17/110802
https://japan-railway.com/entry/2020/04/16/171733
https://japan-railway.com/entry/2020/04/15/183031
https://japan-railway.com/entry/2020/04/16/151234
鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事