JR東日本は185系「ぐるっと北総水郷」を運転すると発表しました。旅行商品となりプレミア価格での発売となります。

185系「ぐるっと北総水郷」時刻表・運転日

東日本旅客鉄道株式会社千葉支社、銚子電気鉄道株式会社(以下、銚子電鉄)は、9月 11 日(土)・12日(日)に 185 系で行く団体臨時列車「ぐるっと北総水郷 185」を運行し、北総エリア各線区をお楽しみいただける旅行商品を発売します。
2021 年 3 月のダイヤ改正で定期運行が終了し、今では貴重となった国鉄型車両「185 系」を特別運行し、普段定期列車が入線しない貨物線の走行や、留置線の入線体験がお楽しみいただけます。
銚子では 2 時間半の滞在時間で、レトロ感たっぷりの銚子電鉄の旅をお楽しみいただくなど、一日鉄道三昧のひとときをお過ごしいただけます。

(https://www.jreast.co.jp/press/2021/chiba/20210709_c03.pdf)

運転日は2021年9月11日㈯・12日㈰です。使用車両は185系6両編成。各日176名の募集となります。旅行中に昼食1回が付属します。

運転区間は、千葉から銚子までの区間の往復で、総武線・新金線・常磐線・成田線・鹿島線・成田線・東金線・外房線経由で運転されます。

駅名時刻
千葉9時06分発
銚子14時34分着
銚子17時00分発
千葉18時49分着

台紙付き乗車記念硬券・銚子電鉄1日乗車券・オリジナルサボプレート、特製掛け紙付きお弁当が付きます。

発売はびゅうトラベルから7月15日13時から発売されます。千葉駅発着で大人1万7800円、こども13800円で発売されます。新型コロナウイルス感染拡大防止も含め1名で2席利用となります。

関連リンク

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事