東海道新幹線で17時44分頃新横浜駅で人身事故が発生し、一時運転を見合わせました。当該の車両はこだま745号東京行きで、列車がホームに侵入した際に人身事故が発生したと思われます。

新横浜駅こだま745号に接車した様子

東海道新幹線で人身事故 新横浜駅こだま745号で 一時運転見合わせ
(https://twitter.com/nmaenai/status/1413425104160133121)より

こちらが新横浜駅で発生した人身事故の様子です。ブルーシートで覆われており、新幹線に接車した人が中にいると思われます。

JR東海は今回の人身事故で「新横浜駅で「こだま745号」に人が触車したため、運転を見合わせています。負傷者の救護活動が、現在行われています。運転再開は、車両と線路内の安全確認後になります。運転再開には、しばらく時間がかかる見込みです。」と表現していることから、安否など詳しい情報は入っておりません。

18時28分頃運転再開 遅れが発生

18時28分頃安全確認が終了し、順次運転を再開していますが、上下線ともに名古屋~東京の間で遅れが発生しています。東海道新幹線ご利用の方はご注意ください。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事