JR東日本は夏の臨時列車が発表され、2021年6月~9月までの185系で運転される臨時列車が発表となりました。

詳細について詳しくまとめています。

夜行列車としては最後の運用か 「谷川岳山開き号」

2021年6月3日・4日に運転される185系快速「谷川岳山開き号」は恐らく185系としては最後の夜行列車として運転される列車です。詳細な時刻については下記のリンクを参照してください。

185系で運転はラストランへ 快速鎌倉あじさい号 時刻表・運転日

駅名【青梅→鎌倉】着時刻・発時刻
青梅8時41分発
河辺8時46分発
羽村8時53分発
拝島9時01分発
昭島9時04分発
立川9時17分着・9時20分発
府中本町9時30分発
横浜10時13分発
大船10時30分発
北鎌倉10時33分発
鎌倉10時36分着
駅名【鎌倉→青梅】着時刻・発時刻
鎌倉17時33分発
北鎌倉17時36分発
大船17時40分発
横浜17時55分発
府中本町18時36分発
立川18時48分発
昭島18時57分発
拝島19時02分発
羽村19時09分発
河辺19時15分発
青梅19時20分着

こちらは春の臨時列車として発表されていた列車ですが、6月に運転されるため掲載しておきます。運転日は2021年6月5日㈯~20日㈰の土休日に青梅~鎌倉間で運転されます。使用車両は185系6両編成で運転され、全車指定席で自由席はありません。

その他、修学旅行臨などで185系が運転予定

その他、修学旅行臨時列車などで運転予定です。ただし、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、5月末運転が取り消しとなっており、今後も取り消しが続くと思われることから掲載していませんが、緊急事態宣言が解除となり、185系の臨時列車が運転される場合は分かり次第掲載します。

春までの185系運用はこちらから。

追記:2021年7月10日に新宿~甲府まで185系で団体臨時列車が運転されます。

時刻表は新宿駅8時02分発→甲府9時55分着、甲府駅17時08分発→新宿19時頃到着となっています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事