5月30日、有楽町線有楽町駅で発煙がありました。

モバイルバッテリーが爆発

東京メトロ有楽町線有楽町駅の駅構内で発煙がありました。この影響により一時運転を見合わせ、和光市駅〜市ケ谷駅間・豊洲駅〜新木場駅間で折り返し運転を行いました。

有楽町駅でホーム上を白色のモバイルバッテリーを持って走る女性が目撃されており、途中で爆発し煙が出ていたとのことです。

当該車両は新型車両の17000系17104Fでした。

0 0
Article Rating
申し込む
注目する
guest
0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
阪急神戸線と阪急京都線の直通運転計画があった「阪急新大阪連絡線」 開業してれば神戸三宮から河原町まで乗り換えなしだった? 大阪万博・リニアに向けて十三~新大阪へ延伸・直通計画のみ2025年の実現目指す
阪急
阪急神戸線と阪急京都線の直通運転計画があった「阪急新大阪連絡線」 開業してれば神戸三宮から河原町まで乗り換えなしだった? 大阪万博・リニアに向けて十三~新大阪へ延伸・直通計画のみ2025年の実現目指す
かつて阪急神戸線と阪急京都線の直通運転と新大阪乗り入れをするために建設される予定だった「阪急新大阪連絡線」の計画がありました。 それについて...