E217系クラY-49編成の運用離脱が確認されました。

E217系5編成目の運用離脱

2月26日の0839Sを最後に運用に入っていなかったE217系クラY-49編成ですが、ドアステッカー撤去が確認されました。今後廃車解体のため長野に配給されると思われます。

E217系の運用離脱は付属含め5編成目で、同編成は基本編成の中では一番検査の早い編成でした。既に配給済みの4編成は既に解体が完了しています。

なお2月26日の0839S運用でY-49編成と共に鎌倉車両センターに入庫したY-111編成は、同じく運用に入っていませんが、運用離脱は確認されていません。

E217系廃車配給状況

編成 配給日 配給先

Y-44編成 2021/1/5 長野

Y-105編成 2021/1/20 長野

Y-107編成 2021/1/20 長野

Y-48編成 2021/2/4 長野

Y-49編成 2021/3/2(?) 長野

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事