2月15日、E235系1000番台クラJF-07編成がJ-TREC新津事業所を出場し、公式試運転を実施しました。

F-07編成もクリアテール

E235系1000番台クラF-07編成が J-TREC新津事業所を出場し、公式試運転を実施しました。同編成は前回出場したクラJ-07編成同様に、尾灯がクリアテール化されています。1000番台基本編成では初となります。

同形式は、今年度中に08編成までが投入される予定ですが、先日J-TREC横浜事業所から甲種輸送されたクラF-09編成のグリーン車の検査表記が「2021-3」となっていることが確認されています。

9本目に関しても本年度中に公式試運転を行う可能性がありそうです。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事