お知らせ 記事投稿者募集!報酬も用意しています

人気の京阪版グリーン車(プレミアムカー)に乗ってきた 料金、設備、乗り方と注意点

今回は京阪版グリーン車とも言える、京阪プレミアムカーに乗車してきました。

料金や設備、乗り方、注意点をまとめています。

京阪プレミアムカーの乗車方法

京阪プレミアムカーに乗るためには乗車券のほかに「プレミアムカー券(全席指定)」が必要となります。プレミアムカー券の購入方法についてまとめてみました。

窓口に並んで現金で購入する

京阪プレミアムカーは券売機では購入ができません。京阪の特急停車駅(淀屋橋、北浜、天満橋、京橋、枚方市、樟葉、中書島、丹波橋、七条、祇園四条、三条、出町柳)の「プレミアムカー券/ライナー券うりば」という窓口での購入となります。

支払いは現金のみでクレジットカードや交通系ICカードでの支払いはできません。平日の夕方ラッシュ時には列に10分程度並ぶことがあるので私は後述のインターネットでの購入方法をお勧めしています。

インターネットでクレジットカードで購入する

インターネットでの購入方法もあり、京阪プレミアムカー予約専用サイト「プレミアムカークラブ」の会員登録をし、クレジットカードを登録・支払いすると窓口に並ぶことなく、購入できるほか列車の変更や座席の変更も簡単に行えます。

やってきたプレミアムカーに飛び乗りする(最終手段)

プレミアムカー券を購入せずにやってきたプレミアムカーに飛び乗る方法です。空席が空いていれば、プレミアムカー料金を払って乗車することができますが、

京阪プレミアムカーが連結されている列車

京阪プレミアムカーが連結されている列車は特急・ライナー・快速特急洛楽に連結されています。

京阪プレミアムカーの料金

料金は区間によって異なります。

淀屋橋・京橋方面から乗車する場合

淀屋橋方面から乗車すると枚方市・樟葉駅までは400円で、それより先は500円です。

出町柳・七条方面から乗車する場合

出町柳方面から乗車する場合枚方市・樟葉駅までは400円で、それより先は500円です。

勘のいい方はお気づきかと思いますが、枚方市・樟葉駅発着だと方面・区間に関わらずプレミアムカーの料金は400円となります。

京阪プレミアムカーの設備を紹介

ここからは京阪プレミアムカーの設備を紹介していきます。

普通車と差別化された座席

座席配列は2列+1列で、用途に合わせた利用ができるような座席配置になっています。

座席自体はJRの指定席車両や東海道新幹線の普通席のような座席に近い形になっています。

しかし、京阪プレミアムカーのひじ掛けは1人に対して1つ用意されていて、コンセントもひじ掛けの先の部分についています。

車内にはアテンダントが乗務 車内販売やブランケットの無料貸し出しも

プレミアムカーの車内ではアテンダントさんが乗務しています。ブランケットもアテンダントさんに言えば無料で貸し出していただけます。ブラケットには京阪特急のマークがうっすらと見えますね。


https://www.keihan.co.jp/traffic/specialtrain-goods/goods-premiumcar-blanket/

車内販売も行っていますが、食事類の販売ではなく、バックや京阪プレミアムカーのオリジナル商品が発売されています。京阪プレミアムカーの車内または京阪の通販サイトで発売されています。京阪プレミアムカーのブランケットも2万円で購入することができます。

京阪プレミアムカーのグッズを買ったらお手紙がついてきたお話

2018年に1周年記念のグッズを買ったときに実はお手紙を頂いていたので紹介しておきたいと思います。

本日はご乗車いただき、又キーホルダーのご購入誠にありがとうございます。

本日は8555の車体番号ですが、8551の列車にご乗車できる人祈念しております。(グッズのキーホルダーに刻印されていた車体番号が8551の車体番号だったため)

また、プレミアムカーでお会いできる日を楽しみに致しております。

18’ 8/8 B1906Z(列車番号) プレミアムカーアテンダントより

その場でお礼は言えなかったのですが非常に嬉しかったです。またプレミアムカーに乗りたい、グッズも買って京阪の売り上げに貢献したいと思いました。

購入してからずいぶん経ってしまいましたが、この場を借りてお礼を申し上げたいと思います。

※グッズを買ったからといって必ずしもお手紙が着いてくるというわけではないので、もらえたらラッキーくらいに思っておきましょう。

京阪プレミアムカーの注意点

京阪プレミアムカーを利用するときにいくつか気を付けておきたいことがあるのでそれについてまとめてみました。

平日の夕方には1時間先まで満席のことも

18時ごろに京橋駅でプレミアムカー券を購入しようとしたところ、なんと1時間先まですべてのプレミアムカーが満席でした。

窓口では「1時間先まで空いてませんけどそれでもいいですか?」と何度も駅員さんが言っていました。ほとんどの人は買わなかったですが、中にはそれでもいいと購入していく人もいました。

京阪プレミアムカーは人気なので乗りたい人は早めにプレミアムカー券を購入しておくことをお勧めします。もし、仕事終わりとかで使うのであれば、あらかじめ乗れそうな列車のプレミアムカーを予約しておくといいでしょう。

ダイヤ乱れ時になるとプレミアムカーは発売中止

自分は遭遇したことはないのですが、ダイヤ乱れになるとプレミアムカー自体が「閉鎖」されるようで発売が中止となります。その時はあきらめましょう。

関連記事

気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す