1月10日、五能線のキハ40系が運用を離脱し廃車回送されました。

合計で6両が廃車に

秋田車両センター所属のキハ40系が五能線から運用を離脱し廃車回送されました。 2回に分けて廃車回送され、1回目はキハ40-531+キハ40-537で、2回目はキハ40-546+キハ40-530+キハ40-535+キハ40-528でした。

同日だけで合計6両が運用を離脱し、廃車のため秋田総合車両センターに入場回送しました。先日新型車両GV-E400系が投入され、キハ40系が快速運用から離脱しました。

3月13日のダイヤ改正で五能線は全てのキハ40系が引退し、GV-E400系に置き換わります。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事