JR西日本は「ひろしま1デイきっぷ」の発売を発表しました。

広島県内の駅をお得に乗車できるきっぷとなっています。

発売期間・利用期間・値段

ひろしま1デイきっぷ 自由周遊区間
(https://www.westjr.co.jp/press/article/items/210707_03_hiroshima1day.pdf)

発売期間は2021年7月12日㈪~9月25日㈯まで、1か月前から前日までの発売となり、当日の発売はありません。

利用期間は2021年7月17日㈯~9月26日㈰までの土日祝日のみ、有効期限は1日となっています。

利用範囲は広島県内の山陽本線・呉線・福塩線・木次線・芸備線・可部線です。

発売はJR西日本ネット予約「e5489」のみの発売となり、みどりの券売機・みどりの窓口での発売はありません。

おとなのみ、利用特典が用意されており、沿線自治体の方のご協力ということです。

値段は大人2200円、こども500円です。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事