JR東日本越後湯沢~新潟間を走行している「現美新幹線」は2020年12月30日をもってラストランとなります。

ラストランは混雑を避けるために旅行商品専用列車として運転し、「きっぷ」として発売されるもので乗車できるのは2020年12月19日運行分となります。

ラストランの旅行商品では「ほくほく線」の車両基地見学がセットになったプランを発売します。

現美新幹線ラストランの日程は? 旅行商品GOTO対象に

今回発売がされる「現美新幹線ラストラン・ほくほく線車両基地ツアー」は日本旅行から発売します。これによって現美新幹線のラストランの日程が公式に発表されたということになります。

現美新幹線ラストランツアーの日程(Aコース)

新潟駅発(11:06)→<現美新幹線/14号車>→越後湯沢駅(12:00)

六日町駅→六日町運輸指令区検修(車両基地見学)→六日町駅→まつだい駅→松代工務区(保守基地見学)→まつだい駅→越後湯沢

越後湯沢駅(18:01)→<上越新幹線とき/指定席>→新潟駅着(18:48)

引用:日本旅行より

現美新幹線ラストランツアーの日程(Bコース)

新潟駅発(07:49)→<上越新幹線/指定席>→越後湯沢駅(08:39)

六日町駅→六日町運輸指令区検修(車両基地見学)→六日町駅→まつだい駅→松代工務区(保守基地見学)→まつだい駅→六日町駅→越後湯沢

越後湯沢駅(15:20)→<現美新幹線/12 号車>→新潟駅着(16:14)

現美新幹線ラストランの旅行商品は2020年11月2日(月)12:00〜から発売します。

旅行の募集人数はA・Bコース各23名で、最小催行人数は20人です。また、日程に記載している通り、現美新幹線に乗車できるのは片道のみとなっており、もう一方の片道は上越新幹線通常の新幹線で移動することになります。

Aコース・Bコースの発着は新潟駅となり、越後湯沢駅や東京駅など首都圏発着の設定はありません。

現美新幹線ツアーに付属するグッズ

① 現美新幹線ラストラン限定の記念硬券
② 北越急行ヘルメット
③ 北越急行パンタグラフ(集電舟)の補助スリ板
*⻑さ 29 ㎝×幅 2.5 ㎝×厚さ 0.8 ㎝、重さ約 150g
④ 本ツアーオリジナル北越急行缶バッジ

旅行代金には含まれていますが、持ち帰りの袋がないため、持参する必要があります。

現美新幹線ラストランツアーの旅行代金は?

現美新幹線ラストランツアーの旅行代金

旅行代金(A・Bコース) は大人24,400円 子供19,900円となっています。

GoToトラベル給付金 7,000円 6,960円
お支払い総額 17,400円(7000円割引) 12,940円(6960円割引)
地域共通クーポン 大人4,000円 子供3,000円

※当サイトの読者の方には発売時間前にお知らせする予定です。プラウザ設定にて通知をオンにすると受け取れます。ページの一番最後に予約ページのリンクを掲載しています。

現美新幹線ラストランの予約はこちら

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事