はこだて旅するパスポートとは?

JR・函館バス・函館市電と道南いさりび鉄道線が乗り放題となる、南北海道エリアの観光に大変便利でお得なきっぷです。なお「はこだて旅するパスポート」と同効力となる「はこだて縄文めぐりパスポート」の発売期間中には発売していません

発売条件・利用期間・発売期間・有効期間は?

【発売条件】
・JR北海道:フリーエリア内の普通(快速含む)列車普通車自由席に乗り降り自由
      フリー区間は、函館本線森~函館間(渡島砂原経由含む)です。

・道南いさりび鉄道:道南いさりび鉄道全線 乗降自由

・函館バス:函館バス線 乗降自由
     (フリー区間:函館市・北斗市・七飯町・鹿部町・森町・木古内町の全線
     ※利用される路線の詳細は駅や観光案内所等のパンフレットを確認しましょう!

・函館市電:函館市電全線 乗降自由

【利用期間】
・1日間用 2022年4月1日~2023年3月31日
(※2022年4月22日~2022年6月30日は設定なし)
・2日間用 2022年4月1日~2023年4月 1日
(※2022年4月23日~2022年6月29日は設定なし)

【発売期間】
・1日間用 2022年3月1日~2023年3月31日まで
(※2022年4月22日~2022年6月30日利用開始分は設定なし)
・2日間用 2022年3月1日~2023年3月31日まで
(※2022年4月22日~2022年6月29日利用開始分は設定なし)
 
「2日間用」は2023年4月1日以降ご利用開始分の購入は不可です

【有効期間】:1日間用と2日間用の2種類の設定があります。

【前売期間】
・有効期間開始日の1ヶ月前より当日まで発売しています

設定区間・発売額は?

はこだて旅するパスポートには、有効期間のバリエーションが2つあります。JR・バス・市電が乗れて、この価格は破格ですね。ぜひ函館を旅するときには利用いただきたい切符です!2日間の方がおトク率は高いので1日用よりも2日用で旅程計画されることをおすすめします!

【設定区間:森駅~函館駅間(有効期限内エリア内乗降自由)】
 
・森駅⇔函館駅(有効期間1日間):大人2,690円 こども1,340円
  【大人通常料金(4,260円)】・・・フリーきっぷを利用すると1,570円お得!
  【大人当面料金(3,960円)】・・・フリーきっぷを利用すると1,270円お得!
  ※JRは森駅⇔函館駅間往復の乗車券合計で比較しています(途中下車含まず)。
  ※函館バス・市電1日乗車券を比較に入れています。
  ※大人当面料金は2022年10月22日~道南いさりび鉄道のフリーきっぷが
   通常1,000円から3割引の700円で発売されるに伴う価格比較となります。

・森駅⇔函館駅(有効期間2日間):大人3,650円 こども1,810円
 【大人通常料金(5,960円)】・・・フリーきっぷを利用すると2,310円お得!
 【大人当面料金(5,360円)】・・・フリーきっぷを利用すると1,710円お得!
  ※JRは森駅⇔函館駅間往復の乗車券合計で比較しています(途中下車含まず)。
  ※函館バス・市電2日乗車券を比較に入れています。
  ※大人当面料金は2022年10月22日~道南いさりび鉄道のフリーきっぷが
   通常1,000円から3割引の700円で発売されるに伴う価格比較となります。
   なお、道南いさりび鉄道には2日間用のフリーきっぷはない為、
   通常期も当面期も2回購入した想定で比較しています。

はこだて旅するパスポートは上記QRコードを駅備付けの「指定席券売機」へかざすことで、簡単に購入することができます!QRコード利用時は、QRコードを券売機で選択してください。携帯電話等でQRコードご利用する場合は、必ず画面を明るくしてから、かざしましょう。暗い場合ですと上手く読み取れない可能性があります。購入の仕方は以下をご参考にどうぞ!

きっぷの買える駅と乗車できる列車は?

はこだて旅するパスポートでは、利用できる列車が決まっています。下記表を参考いただき、乗車前に確認しておきましょう!

【発売箇所】
・函館駅・五稜郭駅・桔梗駅・七飯駅・大沼駅・大沼公園駅・森駅・八雲駅・長万部駅・奥津軽いまべつ駅・木古内駅・新函館北斗の各駅のみとなります。それ以外の駅での発売は行っていません。

○=利用可能 ▲=運賃のみ有効 ★=指定券等との組合せにより利用可能 
■=運賃のみ割引(料金は無割引で別に必要)
□=運賃、特急・急行料金のみ割引(設備料金は無割引で別に必要) 
×=利用不可 ※=その他条件付きで利用可能

途中下車・行程を中止する場合の払戻しはどうなるの?

【途中下車の取り扱い】

JRを利用中に区間外(森駅以北)へ行かれた場合、その区間外の料金を別途支払えば引続き乗車可能です。本きっぷは、道南いさりび鉄道の木古内駅~JR北海道の森駅までの全ての駅で乗降自由となっています。

【自己都合の払戻しの取り扱い】

突然の予定変更や旅行中止が発生した場合、手数料はかかりますが払戻しが可能です。
ただ、使用開始前後で金額が異なってきますので利用前に確認しておきましょう!

払戻しは有効期間開始日前または有効期間内のみ取り扱いとなります。

使用開始前
・払戻額=(発売額)-(払戻手数料220円)

使用開始後:払戻しなし

※運行不能時、遅延時の対応
 →フリーエリア内の払戻しは一切ありません。また期間延長対応等も
  行っていない
ので利用時は注意しましょう!

きっぷの特典

対象の駅レンタカー営業所で駅レンタカー料金(一部クラス)が割引になります。
利用方法や利用条件は変更になる場合がありますので、詳細については「駅レンタカー北海道」の
ホームぺージをご確認ください。

駅レンタカー北海道|お得なプラン・キャンペーン (jrh-rentacar.jp)

【その他】

きっぷを提示するとフリーエリア内の観光施設の一部で特典が受けられます。詳しくは駅や観光案内所にある専用パンフレットを確認の上利用ください。なお、切符は紛失された場合でも再発行の取扱いは不可です。

まとめ

ここまでの内容をまとめます。

①南北海道エリアのJR・函館バス・函館市電と道南いさりび鉄道線が乗り放題のお得なきっぷ!
②通常利用時よりも最大2,000円前後もお得に!
③2日間用の方がおトク率が高いので2日間用で旅程計画がおすすめ!
④きっぷの発売駅が決まっているので利用時は注意しましょう!
⑤きっぷの設定区間は決められているので購入前に確認しておこう!
⑥払い戻し額は自己都合の場合でも使用開始前後で異なるので注意しよう!
⑦駅レンタカーがお得に利用できる!
⑧きっぷを呈示すると一部観光施設で特典が受けられます!

みなさんも、おでかけに便利な、はこだて旅するパスポートを利用してみてはいかがでしょうか?

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事