JR東海ツアーズは「ツアーズポイント」の有効期限を1年間延長すると発表し、詳細スケジュールが確定しました。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で旅行ができない人向けに、「ツアーズポイント」の有効期限が1年間延長されたと思われます。

JR東海ツアーズポイントの有効期限1年間延長へ

JR東海ツアーズは2021年1月29日に有効期限を1年間延長すると発表していましたが、この度詳細を発表しました。

対象となるツアーズポイントは2021年3月31日23時59分で保有しているポイントが対象となります。

延長の内容は現在2021年3月31日出発分まで利用可能となっているものを2022年3月31日出発分まで利用できるようになります。また、今回の有効期限の延長は自動的に延長となり、お客様自身による申請は不要となっています。

システム反映が完了し、「ツアーズポイント」が利用できるようになる日時は2021年4月1日5時頃と発表されています。

対象ポイントを使用して旅行を申し込み分キャンセルしても期間を延長

対象ポイントを使い切ることを目的に旅行を申し込み、やむを得ず旅行を取り消しにする場合は2021年3月31日の営業時間内までに購入した販売店に申し出をし、4月30日までにJR乗車票を含むクーポン類を返送することでポイント延長になるということです。期間内にクーポン類の返送を行わなかった場合は対象外となりますので、ご注意ください。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事