JR西日本は車内販売を一時停止すると発表しました。停止の理由は新型コロナウイルスの感染拡大による利用客減少などが理由ということです。

2021年2月1日から車内販売など一時停止へ

一時停止となる期間は2021年2月1日~当面の実施されます。

停止するサービスは車内販売、グリーン車でのおしぼり配布、山陽新幹線車内で駅弁を受け取れる「駅弁デリ」、「ハローキティ新幹線」1号車でのコンシェルジュによる車内販売などのうち、岡山から博多。新大阪~岡山間の営業については継続します。

JR西日本は今回の車内販売中止について、「飲料や食事について必要なものはあらかじめお買い求めいただきますよう、お願いいたします。営業を再開する場合は別途お知らせいたします。」と発表しています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事