8月3日、横須賀・総武快速線向けE235系1000番台クラF-02編成とJ-02編成が初の連結をし、15両編成で幕張車両センターに疎開回送しました。

初の15両編成

https://twitter.com/B10rashi/status/1290265331781394433?s=19

本日、疎開していた基本編成のJ-02編成は幕張車両センターから、付属編成のF-02編成は国府津車両センターから所属元の鎌倉車両センターに返却回送されました。その後初となる基本編成と付属編成の連結がされ、15両編成で再び幕張車両センターに疎開回送しました。

フル編成が見られるのは今回が初めてで東京駅総武快速線ホームにも初入線しました。2両揃って疎開から返却されたのはこのためだったのですね。

https://japan-railway.com/entry/2020/08/03/170345
鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事