東京駅のJR東日本東北・上越・北陸新幹線の連絡口付近に「空港にあるような電光掲示板」が設置されています。

設置時期については不明ですが、少なくとも2020年になってから設置されたものと思われます。

東北新幹線東京駅に設置されている電光掲示板の機能は?

従来は東北新幹線北乗り換え口などに「到着する新幹線」については案内表示がありましたが、今回設置されたのは「発車予定の新幹線」が表示されるようになりました。

機能としては発車順序を表示する機能があります。

当たり前の機能だと思うかもしれませんし、定時で運行しているときにはそれほど重要度は高くないでしょう。

しかしながら、撮影時には上野駅での停電の影響で列車が遅延しており、そのため同じ上越新幹線・北陸新幹線で発車順序が変更されています。

こういった機能があることで、例えばどっちが先に大宮駅に到着するかということが分かりやすく表示されています。

また予定の時刻から変更になった場合は黄色の文字で発車見込み時刻が記載されていて一般のお客さんにも分かりやすい表示となっています。

東京駅から新幹線に乗るときに列車が遅れていたら活用してみてはいかがでしょうか?

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事