12月8日、キハ110系3両が高崎線籠原駅に入線し、深谷駅で入換訓練を行いました。

キハ110系がキヤを想定して入換訓練

先日上越線水上駅に入線し入換訓練を行った高崎車両センターのキハ110系ですが、12月8日から9日にかけて高崎線で試運転を行いました。終車後には深谷駅で繰り返し入換訓練を行いました。深谷駅は上り本線から直接3番線には入れない構造なので、籠原駅まで入線して折り返しました。

車両は水上でも使用されたキハ111-206・112-206に加えて110-219の3両で、同じくキヤ導入を想定した訓練だと思われます。

今回の訓練から深谷工臨は熊谷貨物ターミナルではなく籠原駅で折り返すことになると考えられます。今後本格的にキヤが導入されるということで注目が集まっています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事