JR東日本は南伊豆エリアが連続2日間乗り放題となる南伊豆フリー乗車券が廃止・発売終了となりました。ただし、JR東日本からお知らせなどはなく、”ステルス廃止”となりました。

廃止になった南伊豆フリー乗車券とは?

廃止された南伊豆フリー乗車券は2021年6月30日分まで発売されており、発駅は東京都区内・横浜市内・小田原から伊東の間となっており、発駅からエリア端となっている伊東駅までの往復乗車券・伊東~伊豆急下田まで・東海バス指定区間がフリー乗車券となったきっぷがセットで発売となっていました。

お得になる金額は単純往復で1640円お得、伊豆急下田から各宿泊施設までのバス代が浮かせられると伊豆を観光する人には好評だったため、今回の廃止を残念に思う人も多いでしょう。

JR東日本業績悪化のためにお得な乗車券が廃止されたと思われますが、今後もお得な乗車券は消えて行ってしまうのでしょうか。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事