大阪メトロは2020年から2021年にかけての終夜運転を実施すると発表しました。
また今回また地下鉄中央線の近鉄けいはんな線に直通する列車については12月上旬頃のお知らせとなり、今回は発表されないということです。

追記:12月10日の発表で2020年~2021年の終夜運転は中止となりました。

大阪メトロ終夜運転 実施の概要

終夜運転が実施されるのは地下鉄御堂筋線・谷町線・四ツ橋線・中央線・千日前線・堺筋線・長堀鶴見緑地線・今里筋線で実施されます。運転間隔は30分です。またニュートラムを実施されますが運転間隔は20分間隔での運転となっております。

このうち、御堂筋線は30分間隔で運転北大阪急行線千里中央~江坂で直通運転を行います。

堺筋線は阪急千里線北千里から天神橋筋六丁目との相互直通運転を実施しないということです。

また今後緊急事態宣言などの外出自粛要請があった際には大晦日の終夜運転を取りやめる場合があるということです。追記:2020年~2021年にかけての終夜運転は新型コロナウイルスの影響で中止となっています。

2020年の12月28日から2021年の1月5日までのダイヤですが、地下鉄ニュートラムについては29日までは平日ダイヤ30日から土休日ダイヤ翌年1月4日から5日は平日ダイヤで運転します。

大阪シティバス・今里ライナーについては30日から3日休日ダイヤで運転されます。
年末年始での休日ダイヤでは女性専用車は谷町線御堂筋線の設定はしないということです。

また大阪メトロでは12月中旬から年末年始にかけて大阪駅前、阿部野橋周辺など交通渋滞が発生することがあります。

この場合、大阪シティバスの運行にも一時的に遅延が予想されるということですのでお出かけの際はご注意ください。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事