JR東海の特急ひだ・南紀で活躍する気は85系気動車。一部車両が京都丹後鉄道に譲渡されることが報道されました。

JR東海によると、キハ85系の4両を京都丹後鉄道に譲渡するとのことです。 このうち2両は京都鉄道博物館で特別展示されました。展示を終えた2両は3月6~7日に、京都丹後鉄道の西舞鶴運転所へ回送されています。残った2両も今後譲渡予定です。

京都丹後鉄道によると、「特急車両として運行する予定だが、どの路線を走るかなど詳細は検討中」としています。取得額は非公表です。早ければ2023年度中にも京都府内などで運行を始めます。

JR東海は過去にも、371系電車を富士急行へ譲渡しています。

0 0
Article Rating
申し込む
注目する
0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
wpDiscuz
0
0
あなたの考えが大好きです、コメントしてください。x