2021年4月21日、阪急神戸線でドアを破壊されそうになる事案が発生してしまいました。

ドアキックの様子

今回ドアが破壊されそうになったのは阪急8000系8020編成×8Rの5号車です。ドアが3回ほどキックされているのが分かります。

阪急を好きな方からすると非常に残念な事案と言えそうです。このような事案は器物損壊に当たる恐れもありそうですね。イライラしたから、ドアを蹴るという行為は是非やめてほしいものです。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事